不妊 対策グッズ| ホーム | 不妊 養子




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





不妊 産み分け

■ 不妊症でも自然妊娠で元気な赤ちゃんを授かる方法

昔から、産み分けと言う言葉は使われています。
産み分けには、信じ難い話まで含めて、様々な方法があります。
産婦人科では、産み分けの指導を行っているので、迷いがある場合などは相談してみるのも良いと思います。


産み分けという言葉は、昔からよく耳にします。
一括りに「産み分け」といっても、
・食事によるもの
・性交によるもの
・科学的なもの
・衣類によるもの
などなど、言い伝えのようなものから信じ難いものまで、多種多様なものが存在します。

それらには、怪しげなものもあり、反対に成功者がたくさんいるものもあります。
どれが1番成功するのかなどは、一概には言えません。
しかし、「成功例があるものだったら、とりあえずなんでも試す。」
なんていう方法も、案外上手くいくかもしれません。

また、多くの産婦人科では、産み分けの指導を行っています。
ですから、両親が希望すれば、相談に乗ってもらう事が出来ます。
病院だからといって、100%成功するといった事はありません。
でも、悩み相談などでも可能ですので、迷いがある場合などは、それらを利用するのも良いかもしれないですね。

「赤ちゃんは男であろうが女であろうが、健康に生まれてくれさえすれば、どちらでも良いじゃないか。
天からの授かり物なのに人が操作するのか。」
といった意見も、少なからずあります。
このような考え方も、間違いではないでしょう。

ですが、産み分けを望む人もそうでない人も同じように、どちらでも可愛い我が子に変わりはない、そう思っているのです。
しかし、その上で、もしも選べるのなら・・・と願うのは自然な事であり、おかしい事ではないのではないでしょうか。
決して希望の性別でなければいらないとか、可愛がらないとかそういった思いで取り組んでいるのではない事だけは、否定派の人にも理解しておいて頂きたいと思う所です。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ 不妊症でも自然妊娠で元気な赤ちゃんを授かる方法

不妊 対策グッズ| ホーム | 不妊 養子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。